« メチャメチャTシャツ展 | Main | 神戸通信vol.19 »

小学生演劇公演『光の王国』

小学生演劇公演『光の王国』
この夏、わが家の子どもたちが通った演劇ワークショップの公演のお知らせです。

光の王国
9月2日(土)15:00開演  9月3日(日)11:00/15:00開演
(開場は開演30分前)  入場無料
作・演出:久米伸明  会場:三鷹市芸術文化センター 星のホール
お問い合わせ:Tel.0422-47-5122

きっかけは5月にふとみつけた新聞記事。
小学生を公募して、プロの演出家がついて作・演出してくださるというのです。
なんだか面白そう!子どもたちに聞いてみると「やりたい!」と意欲的。

6月の初めに2人とも当選のお知らせがきて説明会に行くと、実は197人
もの応募があり、そこから無作為抽選で選ばれたのが当選した41名だと知りました。
その後3名のリタイアがあり、38名となった小学生たちの本格的稽古は
夏休みに入ってすぐから始まりました。

お盆前後の2週間のお休みをはさんで、週に3~5回の稽古が続いています。
でも、子どもたちはいつも楽しそうで、意欲満々で、稽古をとても楽しみにしています。

ひとつには演出の久米伸明さんがすばらしい。
芝居の稽古を通して発せられる彼の言葉には、芝居だけでなく、生きていく上で
大切なことをわたし自身、再認識されられます。
そして、子どもたちに対する態度や距離感にも感心させられ通しです。

そしてスタッフの方たち。
締めるとこ締めながら、子どもたちを尊重し、さらにこの芝居を成功させるために、
大変な努力と配慮をしてくださっています。
昨日、舞台の大道具がホールに搬入され、仕込みがあったのですが、とても
立派なもので、びっくりしました。小道具は子どもたちも手伝って作りました。

今すぐには無理でも、いつか、子どもたちがこの夏経験したことの素晴らしさに
驚く日が来ることでしょう。

明日は最後の稽古。あさってはゲネプロ(リハーサル)です。
この1ヵ月半、すっかりステージママと化して稽古につきあったわたしとしては
あと数日で稽古場通いが終わってしまうことに淋しさを感じています。
それくらい、充実した濃い夏休みでした。
「光の王国」は、その総まとめという感じです。

|

« メチャメチャTシャツ展 | Main | 神戸通信vol.19 »

Comments

なにげに見つけたブログ。。
もしや・・R&Rのふたりの~???
こんなに多才な方だなんてビックリ~!
おっきいゲーム好き兄ちゃんのママです!

公演が終わってお二人の様子はどうですか?
うちの息子Yは抜け殻状態。。
初めて経験する寂しさと戦っているよう・・
息子にしては意外でした。
それだけ楽しく充実した日々だったんですね。
本当に素敵な夏をプレゼントしてくれた
久米さんはじめ関係者の方々に感謝!!です!

これを機会にこちらにおじゃまさせてもらいますね。

Posted by: レッド | Sep 05, 2006 at 14:11

レッドさん、もしや隊長のママ?
そうです、わたし、ルー&リーの母です。

娘が水筒を忘れたので今日M氏に電話したら、
「帰り道、急にしゃがみ込んで大泣きしちゃった、とか
プロフェッサーに会いたい!と泣いてる、というメールが
何件か入ってます」とおっしゃっていました。
ほんと、ものすごい体験したんですね、子どもたち。

うちはリーは「寂しい」って言ってる程度ですが、
ルーはかなり凹んでます。
また、みんなで会える機会があるといいですね。

Posted by: umi | Sep 05, 2006 at 19:36

わ~!!
見つけちゃった。。。。
我が家も腑抜け状態です。
モコロコ、最終日の夜 家で号泣。
「明日から 練習に行けない・・」
「明日から みんなに会えない」

コンビ(?)を組んでたヤーチンも
号泣の夜だったそうです。

M氏に『号泣メール」送ったら
「私も涙が出そうです・・・・」って
それ見たら 私まで涙が止まらなくて。。

今日も家事をしながら ずっと「ゲネ」ビデオ
流してました。
本当に最高の経験を親子してさせてもらった!
皆さんに感謝しています。

またお邪魔させてくださいね。
では!

 

Posted by: モコロコ母 | Sep 05, 2006 at 20:18

わーん、モコロコ母さんのコメントのこと
子どもたちに話しながら、わたしも泣いちゃいました。
子どもたちは「どうしてそこでおかあさんが泣くの?」
って首かしげてましたが(^^;)。

こんな感動的な夏の思い出作ってくれたプロフェッサーや
スタッフの方々、出演した子どもたち、そしてママたち、
みんなに感謝の気持ちいっぱいです。

わたしたち、最高にラッキーなメンバーですね。
どうぞ、ここへもときどき遊びにいらしてください。
お待ちしています。

Posted by: umi | Sep 05, 2006 at 21:50

この前はブログ見つけて 夢中で書き込んじゃったけど・・・
R&Rママはすごい人なんですね・・・!!!
もっと お話しておけばよかったわ~。。と今さらながらに
後悔。。

リーダーママとも お話してないし。。
うちの子とリーダーすごく似てるんです。
写真 我が子と間違えて撮ってしまったし。。 
似てるなんて言ってごめんなさいね~
でも うちの子も リーダーみたいにやさしい男になって
欲しいです。
・・・とリーダーママもみてくれたらと思って R&Rママ
のブログなのに 書き込んじゃいました! すんません。
 

Posted by: モコロコ母 | Sep 06, 2006 at 22:51

わたしも公演二日めに初めて隊長ママとお話させていただきました。
R&R父母の間でも隊長とっても好感度高くて、それお伝えしたのですが、
隊長ママ謙遜なさってました。
ほんと良い味出してましたよね。

モコロコくんと隊長間違えたって、笑いました~(^○^)。
なんとなくおっとりした感じが似てるのかな。
モコロコくんも隊長と同じく、周りをほっとさせてくれる存在でしたね。

ああ、わたしももっと現場でお話したかった!

Posted by: umi | Sep 06, 2006 at 23:00

アウムママにここのことを聞きました!私がわかる~?ロミママがメーリングリストを作ってくれたんだけど参加しませんか?レッド隊長ママも!Janpalも翌日、スーパーの入り口でいきなり「プロフェッサーとみんなに会いたい。。」って大粒のなみだをポロポロこぼし始めたの。久米さんが打ち上げで話した「一度終わりになるけど、まだ終わりじゃない。」みたいな言葉を繰り返し唱えてるわ。

Posted by: Janpal kumiko | Sep 06, 2006 at 23:07

わー、どうしてみんなここを知ってるの~?!
びっくり、びっくり!ほんと終わってないんですね。

ジャンパルくんもなのね。
でも、この分じゃ終わらないね。
なんか、久米さんにもまた会えそうな気がします。ねっ!(^-^)

メーリングリスト作ってるの?
参加させてもらっちゃっていいのでしょうか?

Posted by: umi | Sep 07, 2006 at 00:08

おはようございます。Janpal、登校しました。ゆうべ、ここでR&Rとレッド隊長の近況がわかったことを話したら、すごく喜んでいました。
ふと目に留まった新聞記事から、まさかまさか、ここまで大きなものを親までもらえるとは思ってもみませんでした。下の音楽室での練習の頃はまだ親も子もなじめなかったしネ。
信じられないかもしれないけど、Janpalはあの頃、みんなが怖くて、休憩時間は壁にペタ~っとくっついたままでした。
umiさん、レッド隊長ママ、メーリングリストに来てください。私にメールをいただいて、ロミママのアドレスをご連絡します。あ、他にもこれを読んだ方がいらしたら是非!!アウムママ、ジャックママ、サンママ、モコロコママが早速参加してくれます!!

Posted by: Janpal kumiko | Sep 07, 2006 at 07:12

ジャンパルくん、登校早いんですね!
うちは登校、7時45~50分くらいです。

音楽室の練習の頃の話、信じられません(^^)。
最後はあんなにのびのび演技してたのに。
それだけ頑張ったのね。楽しかったのね。

わたし、他のママさんたちとお話したのは、
最後の一週間くらいでした。
これからいろいろお話に参加させてください。
メールさせていただきます。

Posted by: umi | Sep 07, 2006 at 09:11

お元気ですか?リーディアスママからメーリングリストの件ききました。まあみんな最新機器を最大活用できる能力があってうらやましい!私は、時代遅れの人間で6年間もふるーい携帯持ちつづけるアナログ人間やからなあ。はじめてブログとやらに投稿してドキドキ。母子共にみんな脱力感でヘロヘロですよね。うちも舞台終了とともに日々のんでいたDHCのローヤルゼリーエキスが枯渇し、久米エキスもなくなり親子でダラリン状態です。と今日の新聞記事に北区で舞台出演希望者募るというものを発見。大人だけで練習は午後から夕方で1ヶ月間毎日とのこと。うーーんやってみたいけど子供の習い事の送り迎え、夕方6時以降の帰宅などを考えるとやっぱり無理か。でも、今まで考えたこともない行動をとろうとしかけてる私にどきッ。感動したのよね。感じて動きはじめてる。他にはボランティアで外人さんに日本語をおしえようかなって。光の王国の毎回の練習をびっちり吸収した私は久米マジックの中に人生での大切なヒントを教えていただいたような気がします。ほんとに親子で貴重な体験をしたと思います。チッチはいまだに日常会話中にいろんなセリフを混ぜながら会話し、とにかく光の王国だらけの日々です。心から皆様には感謝しております。また遊びにきますね。

Posted by: チッチママ | Sep 07, 2006 at 12:31

チッチママさん、ありがとう!
さっそく北区の演劇、検索してしまいました(^^;)。
わたしもやりたい!
でも、5時まで稽古は近所でないと難しいですね。
残念だなー。

日本語教えるボランティア、ステキですね。
活かせる特技があるってうらやましい。
世界も広がりそうだし、ぜひ挑戦してください。
でまたお話聞かせてね。
わたしも、これから「光の王国」稽古中に感じたり
考えたことを大切に、子どもより先にわたし自身が
行動起こしたいと思っています。

ローヤルゼリーもいいけど、アミノコラーゲンも良いですよ(^_-)-☆

Posted by: umi | Sep 07, 2006 at 12:46

こんにちは。アウムママです。ここのHPは旦那が見つけてきました。旦那はほとんど稽古を見ていないけど、すっかり光の王国の住人です。何かにつけ、アウムとセリフをもじった会話をし続けております。
アウムは台本をもらった当初、できない、やめたい、とすっごい言ってたの。布団にもぐりこんで泣いてたわ。
それが、最終日の帰り道じゃ、「僕はこれから演劇でやっていく」なんて言い出すから久米マジック恐るべし。
久米さん、子供を対象にした演劇学校でも設立してくれないかしら。

これからも、ちょくちょく遊びにこさせてもらいますね!

Posted by: アウムママ | Sep 07, 2006 at 22:51

パパさんが見つけてくれたんですか? まあ、光栄です(^○^)。

アウムくんも最初は嫌がってたの?!
そういう子の方が、内容に深く入って、最後は良い演技ができるのかな。
うちは申し込みの時からやる気は満々だったけど、
最後まで芝居の内容に対するのめり込みが足りなかった気がしてます。
すごい!アウムくん、もう将来の目標が決まったのね。

演劇学校、設立してほしい~♪


Posted by: umi | Sep 08, 2006 at 09:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6358/11689991

Listed below are links to weblogs that reference 小学生演劇公演『光の王国』:

« メチャメチャTシャツ展 | Main | 神戸通信vol.19 »