« April 2007 | Main | June 2007 »

May 2007

DAMN YANKEES

07_05_26
いただきもののチケットで見に行きました。
いただかなかったら、見に行くことはなかった舞台と思います。

だいたい、この作品自体知りませんでした。
主演(?)の湖月わたるさんも知りませんでした。
SS席が12000円、S席11000円、A席9000円。
「48000円のミュージカルだね」と息子。
家族では行かれない料金です。

ところが見終わってからの家族の感想は、そろって「面白かった!」
複雑な話ではなく、ストーリーとテーマが非常にはっきりしていて
さらに出演者が皆上手! オーケストラの生演奏が入っています。

帰りに息子、「これに行こう!」と別のミュージカルのチラシを見ながら
懇願してました。ミュージカルにはまったかな?

DAMN YANKEES
東京青山劇場 2007年5月25日(金)~6月6日(水)
出演:湖月わたる、川崎麻世、大澄賢也、矢口真里、杜けあき、他
問い合わせ:0180-993-929(24時間テープ対応)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

デザインフェスタ2007

この5月26日(土)、27日(日)にデザインフェスタvol.25
が開催されます。
参加する神戸のイラストレーターHOSHINO SUMIKA makiさん
から、ステキなインビテーションカードが届きました。
でも、残念!明日もあさっても予定があって行けません。
せめてものお詫びに、こちらで告知させていただきます。

07_05_19_1

デザインフェスタvol.25
2007年5月26日(土)、27日(日) 11:00~19:00
東京ビッグサイト西ホール
一日券1000円、両日券1800円

HOSHINO SUMIKA makiさんは上のカードの
真ん中のたちのイラスト。
ご本人もイラスト同様おしゃれでステキな方です。
ブースはNo.C-0253~C-255「nan-chatte神戸」だそうです。

デザインフェスタは、デザインの祭典ではなく
あらゆるジャンルの手作り作品を、作家さん本人が販売
ときにそこから見出された作品が製品化される、
見本市のようなイベントです。

会場が広いし、人も多いので、正直疲れますが
多種多様な作品に出会える楽しさでいっぱいです。

お時間がある方、ハンドメイドが好きな方、ぜひ一度
行ってみてください。

昨年わたしが行ったレポートはこちらです

| | Comments (0) | TrackBack (1)

アトリエマニス

追加情報 (6月1日) 展示販売会のDMが届きました。

07_05_18_3_2 

詳しくはDMをクリックして読んでください。
会場は恵比寿三越です。

先に書いた本文は下↓にあります。

Continue reading "アトリエマニス"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

キッザニア東京

今日は東京都豊洲のキッザニア東京に行きました。

なんとか週末に行こうと思い、予約したのは昨年の12月3日でした。
それでも1部の予約はとれず、2部(16:00~21:00)。

キッザニア東京

入場の際、セキュリティのために赤いバンドを巻いてもらいます。

子どもは同時入場の大人とでないと、退場できないそうです。
大人は途中退場もできますが(ただし、大人一人は子どもに同行)
最終的な退場は、入場の際の人数と合っていないとできません。
この赤いバンドは勝手にはずすことができないようになっています。

キッザニア東京

写真、お店の様子を写したくて、人がいなくなった一瞬に撮りました。
でも、失敗。実際はものすごい人なのに、臨場感がありません。

キッザニア東京

コーラのボトリング体験の様子。
娘は最初にソフトクリーム作りに行き、次にここにきました。
息子はまず裁判所に行き、その次に運転免許を作りました。

運転免許の申請前には病院で健康診断を受けなくてはいけません。
それが40分待ち。
運転免許を手にするまでに計1時間半くらいかかりました。
でも6時すぎて免許を取りに行った娘の健康診断の待ち時間は5分。
計30分弱で戻ってきました。
やはり タイミングってあるようです。

大人はひたすら待つしかありません。
そのためかわりと椅子とテーブルがあちこちにあります。
場内の飲食もテーブルに座っていれば自由。
TDLのような決まりはなく、持ち込みも問題なさそうです。

銀行に口座を作るとおサイフがもらえます。
運転免許も写真入りで作ってもらいました。
息子はクレジットカードも作りました。
2人とも、帰りには楽しかった!を連発。
すっかりまた来る気になっています。予約が取れればの話ですが。

| | Comments (7) | TrackBack (1)

月島もんじゃ屋形船

土曜日の昼、
Niftyで知り合った方たちと屋形船に乗りました。

月島もんじゃ屋形船

15人も集まったので、わたしたちだけかと思ったら
他に2人~4人の3組のお客さんがいました。

月島もんじゃ屋形船

実はわたし、もんじゃは苦手です。あのねちょねちょ感がどうも。

が、最初に必ずもんじゃ2種類が出てくるという決まりでした。
その他に焼きそば、お好み焼き、ドリアなど。
飲み放題(酒類、ソフトドリンク)、 5000円。

運行時間2時間ですが、停泊するお台場までの往復の間は
火を使えない決まりがあるそうで、お飲み物のみ。
実質1時間しかありません。
でも、メニューにバリエーションあるわけではないし、昼間だし、
十分にお腹いっぱいになりました。

最後に他の方が頼んだデザートもんじゃを一口いただいたら
ものすごーーーく甘かったです。

問い合わせ先:月島もんじゃ協会

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ライブ「風に吹かれてみませんか」

ライブ「風にふかれて」
青山のライブハウス「月見る君想フ」に子供たちを連れて
行ってきました。
出演はつじあやのさん、種ともこさん、おおはた雄一さんの3人。

実はわたし、神戸の頃に子供の保育園の先生から
「つじあやのさんに似てる」と言われて、初めて名前を知りました。

どんな人かと興味を感じて聞いてみたら、あらら、好きだわ、これ。
ウクレレ弾きながら、のんびりとまろやかな歌声がいい感じ!
で、いつか実物を見てみたい、聴いてみたいと思っていました。

そしたら最近、エビスビールのCMに出演。
ライブ中にも、CMで歌っている「第三の男」を演ってくれました。

実際見た感想は、わたしの20代の頃に似てるかも。
当たり前か・・・彼女は今20代だもの。
でも、20代の頃のわたしはコンタクトレンズ愛用でした。
そして当然彼女はわたしより、ずーーーと若く痩せていました。

ちょっとハスキーな声は、やっぱりとても良い雰囲気で、
ますますファンになりました。

種ともこさんは、拝見したの久しぶりです。電子ピアノの弾き語り。
多分テレビで見たり聴いたりするより、ライブの方がずっと
素晴らしい方だと思いました。

おおはた雄一さんは、正直、名前を聞いたこともありませんでした。
今回のライブは彼の声かけで決まったようです。
会場には彼のファンが多かったようで、一番声援が多かった気が。
実際、歌もギターもMCも、さりげなく自然体で良い感じでした。

セッションするのかと思っていたら、ひとりずつのステージ。
そして最後に出演者全員が揃って一曲披露してくれました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

メダカの卵

GW直前、ベランダのプラ舟池のメダカの卵を採りました。
これまで毎年放りっぱなしだったので、初めての経験です。

メダカの卵

10日くらいで赤ちゃんメダカが誕生するらしいので、
そろそろかも。 大きな目玉が2つずつ見えます。

メダカの卵

容器はサーティーワンのテイクアウト用。
左側手前2つに入っていて、採卵は3日ほどずれています。
後から採った方は、昨日の朝見ると目玉ができていました。
下の白い紙は、メダカの目玉がよく見えるように敷きました。

朝、池をのぞいて見て、お腹に卵をつけているメダカを
見つけたらそっと捕獲。
半日ほど置いて、下に落ちた卵を採っています。

調子にのって、今朝も撮った卵は奥の水差しに。
容器の横の小さな水槽は去年の秋に偶然みつけた
プラ舟池で生き延びてた子メダカが入っています。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

桃太郎寿司でランチ

桃太郎寿司でランチ
回らないけど、頼んだもののお皿の色で値段が決まる
お寿司屋さんです。
昔、よく桃太郎寿司高円寺本店に飲みに行きました。
駒沢店は初めてです。

ランチはにぎり7勘、にぎり13勘、ちらし寿司、鉄火丼
の4種類。いずれもみそ汁、茶碗蒸し付き、1000円

朝ご飯を食べていなかったので、つい食いしん坊になり、
13勘を頼みました。
でも、注文後に単品用の伝票が置かれて、ちょっと後悔。
どうせなら美味しいのが良かった。
足りない分は追加で頼むべきでした。

結果、ものによっては値段なりでしたが、総じて満足。

席はカウンターのみ。お子様椅子・駐車場あり。
近隣地区には出前もしてくれるようです。

5月27日は朝市があるようです。
入場整理券は桃太郎寿司に行けば、レジでもらえます。

桃太郎寿司・駒沢店
東京都目黒区八雲4-11-16 
Tel.03-3723-3999
営業:午前11時~翌朝5時 年中無休

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お気に入りのレトルトスープ

07_04_30_1

07_04_30_2_1

わたしはポタージュスープが大好き。
でも家で食べるのに、缶入り、紙パック入りの出来合いの
スープがどうしても好きになれません。
どんなにヘタくそでも、自分で作った素朴な味の方が
マシだと思っていました。

ところが、これに出会ってしまいました。
塩昆布でポピュラーな「ふじっ子」を作っている
フジッコ株式会社のシェフシリーズ
「北海道 粒入り コーンスープ」と「北海道 かぼちゃスープ」。
くせがなく、さらりとしつこくなく、しょっぱすぎず、自然な風味。

残念なことに近所のスーパーには売っていないので、
月に2回ほど出かける先のデパ地下で多めに買っています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« April 2007 | Main | June 2007 »