« February 2008 | Main | April 2008 »

March 2008

大橋歩銅版画展

原宿、明治通り沿いの雑貨屋さんZAKKAの奥のGSpace
イラストレーター大橋歩さんの銅版画展を見に行きました。

大橋歩さんはずいぶん前から銅版画をされてますが、
実際展覧会に足を運んだのは初めてです。

モチーフは北欧の家具。
最近完成したばかりの自作フリペに北欧家具のことを書いたばかり。
フリペで紹介した椅子が多く大橋歩さんの作品になっていて、
うふふな気分でした。

大橋歩銅版画展

残念ながら、ギャラリーの外観も撮影不可とのことなので、
外に掛かっていた看板を撮影。
この作品は青いインクで刷られていますが、
ギャラリーの作品は黒いインクのオーソドックスなもの。
彼女らしいシンプルでちょっとおすまし、
でもほっこりした画面でした。

大橋歩銅版画展

昨日“PATER's shop&gallery”に忘れたストールを取りに行こう
と明治通りを歩き出すと、真っ青な空に大らかに浮かんだ雲。
意外なことにビルに遮られることなく空まで続きそうな道。
なんだか異国にいるような気がした一瞬でした。

| | Comments (4)

SUNAO SUGAWARA
2008-09 AUTUMN/WINTER COLLECTION

080317_1_3

2006年9月にもSUNAO SUGAWARAのコレクションに行きました。

昨年夏にもチャンスがあったのですが、なんてことでしょう。
うっかり日を間違えて行ってしまいました。
というわけで、1年半ぶりのショーです。

ファッションの世界は、もう秋・冬物。
前回見せていただいたときと比べて、
普通に着て歩ける感じのものが多かった気がします。

チベットかアンデスあたりの刺繍のようなポイントがある
ワンピースやコートが印象に残りました。

そして無機質な雰囲気のモデルさんたちの、
アシンメトリーにカットされた短い髪。
なんとなく80年代の臭いを感じたのはわたしだけでしょうか。

現実的でない時間は、頭の中に積もったチリを
お掃除してくれる気がします。
なんとなくすっきり。背筋の延びた気分で帰途につきました。

| | Comments (2)

飲茶deランチ Hibusuma(ヒブスマ)

目黒中央図書館の南側にある飲茶レストラン「Hibusuma」。

外観は中華屋さんというより、こ洒落たレストランといった感じ。
中もどちらかというとカフェ風です。

ラーメンと小籠包のランチセット(1050円)をいただきました。

Ca380159_2
写真左「鶏肉に似せた豆腐と、上海風目玉焼きのラーメン」
右「叉焼と高菜入りラーメン」

さっぱりしていて、味もほどよい塩加減で美味でした。

Ca380162
小籠包(1人分)

小籠包だから当たり前、と言ってしまえばそれまでですが
スープがたくさん入っていて、とてもジューシー!

これにデザートが付きます。
この日は愛玉子っぽいゼリーでした。
レモンシロップの酸味がさわやかで、これも美味しいっ。

お水の代わりに出てきたのは、冷茶ともいえないぬるいお茶。
味も青っぽくて微妙。
「これは何ですか?」と尋ねると、
「竹のお茶です。よく聞かれます。一日何度も何度も聞かれます」
「竹は体に良いんですよ」とお店のご主人らしき方。

東京都目黒区八雲1-2-5
Tel.03-3723-2455
(東横線 都立大学駅より徒歩4分くらい)

| | Comments (23)

POWER OF MUSIC

歌手の絢香が企画したコンサート「POWER OF MUSIC」、
2日前になってチケット購入して、2月29日日本武道館へ行ってきました。

080229_21540001_2

-----

『音楽の持つパワーで、世界を変えることができる』と信じる絢香が、
その音楽のパワーで守りたいものは、子供の笑顔です.
子供の笑顔は音楽と同じくらいの大きなパワーを持っていて、
その笑顔を守るためにイベントを企画しました.(サイトより抜粋)
-----
絢香さんって、テレビで見たことはあっても、全く興味がなくて
ほとんど知りませんでした。
ただ、コブクロとコラボした「WINDING ROAD」は大好きな曲です。
コブクロも急きょ出演することになったということで、きっと歌うな。
と期待して行きました。はたしてその通り。

でもコンサートが始まったら、弱冠20歳の絢香さんの
熱い気持ちが伝わってきて、コブクロなんてどうでもよくなりました。
歌も上手い!

平原綾香さんにも圧倒されました。

彼女が歌いながら出てきたとたんに、会場の雰囲気がガラリと変わった。
会場全体の集中力が変わったというのかな。オーラ出てる。
絢香さんと2人で歌ったシーンは素晴らしかったです。  

そしてコブクロ。彼らは今本当に旬の人なんだとしみじみ。
突然会場大盛り上がり。観客を巻き込んで歌っていました。
勢いがあります。

ここに書いた人以外のアーチストのパーフォーマンスも、
みな気持ちが伝わってくる良いコンサートでした。
リフレッシュできたし、音楽のパワーをわたしももらいました。

511lzrocfl_ss500__5 一緒にコンサートに行った息子が、
それまで全く興味がなかったのに、

コ ンサート後の週末、
平原綾香さんのベスト
cdと、
絢香&コブクロ「WINDING ROAD」を
一日中聞いていました。

彼も感動してくれたみたいです。
よかった!

| | Comments (0)

« February 2008 | Main | April 2008 »