« May 2008 | Main | July 2008 »

June 2008

宝塚に「警告」と言われてびっくり(追記あり)

6月29日 追記その3

本日、
阪急電鉄(株)歌劇事業部 宝塚歌劇
インフォメーションセンターの担当の方より、
今回の元記事の方にコメントの書き込みを
いただきました。

残念ながら、
他にも写真を掲載しているサイトがあるのに
初めて(ポスター一点だけ)掲載した当ブログが
上がったのはどういういきさつなのか
という質問にはお答えいただけませんでした。

でも、こちらの要請にお応えくださったので、今回の件は
これで終わりにしようと思います。
写真は削除しました。

元記事「宝塚 宙組公演とこの記事は、わたしにとって
最初で最後の宝塚の悲しくて苦い記憶と記録として
このまま残しておきます。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
6月27日 追記その2

↓の書き込みは阪急電鉄(株)歌劇事業部からのものに
間違いがないとお返事いただきましたが、一部でも転載しては
いけないようなので、ここへ公に向けてのお返事の書き込み
いただけるようお願いしたのは6月21日のことです。

お返事いただけるまで当面この記事はトップに掲載します。

新しい記事はこの記事の下に掲載されます。
お目ざわりかと思いますが、よろしくお願いします。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
6月24日(火)追記その1

間違いなく阪急電鉄(株)歌劇事業部からのコメントである
とのお返事いただきました。
みなさんに読んでいただくための返事を、コメントとして
書いてくださるようお願いし、待っています。

宝塚 宙組公演」の公演紹介記事は本文は削除し、
今回の問題の現在の状況と私見を追記しました。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
6月19日 初掲載記事

5月21日にアップした「宝塚 宙組公演」という記事に
先ほどこんなコメントがつきました。
------------------------
警告

宝塚歌劇インフォメーションセンターです。
ブログを拝見させていただきました。
貴ブログページには宝塚歌劇公演ポスター写真をWEB上で公開されております。
当劇団の出演者の写真を無断で掲載することはパブリシティー権の侵害にもあたる可能性があります。
このような状況が継続されるようでしたら、管理者様にご迷惑をお掛けすることにもなりかねませんので、今すぐ、写真の使用を取りやめて頂くようお願い申し上げます。

Posted by: 阪急電鉄(株)歌劇事業部
------------------------
正直、びっくりです。

これは知り合いに紹介されて観に行ったこともあり
お礼の気持ちを込めて、記事を書きました。
宝塚 宙組の宣伝になると思いこそすれ、このような
事務的で無機質なクレームをいただくことになろうとは。

写真は宝塚劇場内のバックライトが入ったポスター(?)です。
みんな撮ってたし、係員の注意もありませんでした。
付近に注意書きも何もありませんでした。

わたしの自覚が足りなかったことは反省しますが
宝塚って、度量のないところなんですね。
正直不快な気持ちになりました。

写真は、このことを知ってもらいたいので明日まで残します。

| | Comments (11)

ハンティングワールドのエコバッグ

日ごろ、ブランドものには、全く興味ないわたしです。
が、デパートの広告の中にあったこのバッグを見て
「これ、いいね」と言ったら、母の日にプレゼント
してくれました。
ハンティングワールドのエコバック
723fd9c228f8df90b04d97d515a339c3
2008年2月に同デザインのTシャツとともに販売開始。
収益の一部を「BCT(ボルネオ保全トラスト)
に寄付するそうです。

人気で予約入荷待ちだったそうで、4月下旬に予約して
5月中旬に入荷。
プレゼントしてもらったのは6月に入ってからでした。

このバッグ、2種類あるわけではなく、リバーシブルです。
白地の方は横縞にワッシャーの木綿地。
汚れ防止に防水スプレーしてから使いたいと思っています。
(まだしてなので使えずsweat02

意外と大ぶりで、ついつい荷物が多くなりがちなわたしには
便利な助っ人になってくれそうです。謝謝。

| | Comments (3)

押忍!手芸クラブ「ビフォー&アフター」

『7人の男性(前)を中心に自由な発想で手芸に取り組む
押忍!手芸部・・・heart01
くつ下や手ぶくろなどが日常からエスケープ?
押忍!の部長が新作とそのアイデアお源を徹底的に
紹介します。こいよ!』(DM文面より)

広報誌で見つけて、面白そうと思って行ってみました。
・・・ら、あらららら。本当に面白い!

Ca380037
ぬいぐるみではなく、巻きぐるみ
原毛をひたすら巻きつけて作ってます。

Ca380040
ビニールの中にボロ布が詰まってます。

080607_14190001

壊れ傘(壊したのかな?)で作った鳥のオブジェ。

Ca380043
いろいろな色のくつ下で作られてます。

Ca380049

これは新聞紙を丸めたものをガムテープで成型。

Ca380047001

原毛を包帯で巻いただけの「ぐるぐるぐるみ」。

Ca380050

コントレクス(フランスのミネラルウォーター)のキャップ部分の
リングをつなげた「コントネックレス」。

リサイクルっぽいけど、リサイクルにあらず。
これはもう立派な芸術作品。しかも抜群にセンスいい。

わたしのうしろで見てた若いご夫婦(ベビーカー連れ)の
ダンナ様が
「すごい。これ、本気ですごいよ。オレ、感動しちゃった」
と言っているのが聞こえました。
全く同感です。

6月22日(日)まで
世田谷文化生活情報センター 生活工房
東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー3階
Tel.03-5432-1545

| | Comments (0)

第2回美術検定

検定ブームも一段落!?とすら思う昨今ですが
こんなのを見つけました。

080605_1_3
2008美術検定 
ART CERTIFICATION TEST

10月26日(日)開催、第2回めです。
第1回の記事をこちらで見つけました。
どうやら、なかなかの難関の様子。

美術検定のサイトによると、1級に合格すると
アートナビゲーターの称号が与えられ、例えば

  • 美術館・アートイベントのギャラリーガイド、サポーター
  • 展覧会をより楽しく鑑賞するための企画提案&アドバイス
  • 美術関連機関のスタッフ

といった分野で活躍できるとのこと。
といっても、まだ合格者が少ない初期でないと
なかなか恩恵には預かれないことが予想されます。
関心のある方は早めに挑戦してみたらいかがでしょう。

・・・情けないことに、わたしはとても挑戦権なさそうです。
全く知識ないんですもの。

| | Comments (0)

« May 2008 | Main | July 2008 »