« 押忍!手芸部お部活@原美術館 | Main | なごめるイタリアン SMAILE »

セミの羽化観察

8月下旬、娘と、夜の駒沢オリンピック記念公園にお散歩に。
が、羽化するためにセミの幼虫が歩いているのを見つけて、
すっかり羽化観察になりました。
次々と羽化を始めるので、結局2時間くらい見てたでしょうか。

残念ながら背中が割れたところの写真はどれも超ピンボケ。
写真はカラから抜け始めたところからです。

Ca380216_2

Ca380229_2

観察していると、背中が割れてから出てくるまで
想像していたのよりかなり早いペースで進みます。

Ca380233_2

羽の色がきれい。

Ca380236_3

Ca380242_2


Ca380263_3

幼虫を一匹家に持ち帰り、カーテンで羽化させたました。
アブラセミです。

気がついたことは、セミが集中して羽化に選ぶ木があること。
こちらの木は抜け殻だらけ。同じ種類の木なのに、
隣りの木には全く抜け殻がついていなかったり。

土の中から這い出てきたばかりの幼虫が、
どうやって見分けているのでしょう。

間もなくセミの季節も終わりますね。

|

« 押忍!手芸部お部活@原美術館 | Main | なごめるイタリアン SMAILE »

Comments

抜け殻は沢山見かけますが、羽化をライブで見たことはありません。
羽化直後の羽の色は神秘的ですね。2時間も見ておられたというのも、納得です。

Posted by: hmako | Sep 08, 2008 at 05:09

マコさん、わたしも初体験でした。
実は最初は、娘が虫捕りに行きたい!というので出かけたのです(夜なのに)。
次から次へと羽化を始めるので、切り上げられず2時間です。
娘は「この公園、命があふれてるじゃん!」と叫んでいました(^○^)。

Posted by: umi | Sep 08, 2008 at 18:04

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 押忍!手芸部お部活@原美術館 | Main | なごめるイタリアン SMAILE »