« March 2010 | Main | May 2010 »

April 2010

潮干狩り

29日(祝)、神奈川県「海の公園」に潮干狩りに行きました。
子どもの頃に行ったきり、何年ぶりだろう・・・潮干狩り。

Ca3d0333

写真の通り、ものすごい人・人・人。
最近は入場料とったり、持ち帰りの貝の重さで
料金払わなくてはならない海岸も多いようなのですが、
ここは全て自然のままなのでタダ!

海上保安庁潮干狩りカレンダーを見て日を決めました。

海岸についた子どもたちは、この風景見て大慌て。
「早く採らないと、あさりがなくなっちゃうあせあせ(飛び散る汗)
と、あせって海に向って行きましたが、
どこを掘ってもざっくざくの状態で、すぐに網袋いっぱいに。

小さい貝はあさり保護のために海に帰してあげます。

夢中で貝を採るパパやママ、
夢中でパパやママを忘れてしまう子ども
がいるのでしょう。
何度も迷子のお知らせの放送がありました。

1時間半ほど潮干狩りを楽しんだあとは、
おにぎりやお菓子のお弁当を食べ、
少しゆっくりして、
16時には家の最寄り駅に帰ってきました。

今朝、お味噌汁の具にしたら、
小ぶりではあるけど身がふっくら太ってて
とても美味しかった!
今夜はワイン蒸しにしようと思います。

| | Comments (2)

はらドーナツ

自由が丘を歩いているとき、はらドーナツ発見。

Ca3d0359

これはもしや、ひとつ前に記事のはらロール関係では?
(名前からして、それ以外ないですね)
と思って買ってみることに。
Ca3d0358
HPによると、ドーナツは全て店内で揚げているそうです。

Ca3d0360

子どもたちが喜びそうなチョコを購入。
多分、ひとつ130円。

はらロールと同じく、豆乳ベースと思われますが、
味は可もなく不可もなく・・・というところでしょうか。

ヘルシーイメージと、看板やお店のデザイン、
神戸の小さなお豆腐屋さんがルーツという売り
(モノクロの写真で雰囲気出してます)、
つまりお店のコンセプトが時代とマッチしていて
こんなにメジャーになったのでしょう。

いつの間にはものすごく店舗増えてます→こちら参照

| | Comments (0)

はらロール

偶然見かけたブログで紹介されていたはらロール
神戸市湊川の原とうふ店のこだわりの豆乳で作った
ロールケーキ屋さんです。

4年前まで5年間神戸に住んで、もちろん湊川もわかります!
とても親近感を感じて、食べてみたいと思っていました。

検索してみると、神戸岡本に本店があるらしいのですが、
なんと東京は表参道にもあるではないですか。

今日、ちょうど表参道を通過する機会があり、買いにいきました。

Ca3d0327

ショウウィンドの中はロールケーキが並びます。
上段はいちご、ゆず、抹茶、ごま、きな粉など。Ca3d0328

 

下段にあるのが、豆乳の風味を生かしたはらロール。
ハチミツなどを入れたコクのある白巻きと、
シンプルな青巻きの2種類がありま す。

粉は小麦粉を使わず、米粉だそうです。

自分には青巻きを買ってみたのですが、
正直、豆乳の風味は感じませんでした。
でも、ロールケーキとしてはまあまあだったから、
まあいいか。

はらロール表参道店
渋谷区神宮前4-6-7  Tel:03-5474-2887
営業時間:午前11時~午後8時

| | Comments (2)

にくまきおにぎり

デパ地下の九州・沖縄フードコレクションにて。

宮崎の「にくまき本舗」のにくまきおにぎり1個311円。
匂いに誘われて並びました。
1459030885_70

遊 びに来ていた娘のお友だちと、娘と、3人で食べました。
おいしかったーsign01

検索してみたら、「にくまき本舗」すでに全国展開しています。
東京は新大久保と下北沢。

さらにクックパッドに「肉巻きおにぎり」のレシピがあったので、
これを参考に作ってみました。

突然の思いつきで、冷蔵庫に薄り牛肉がなかったので、
やや厚めの生姜焼き用豚肉で代用。
もったいないから一個に一枚にしたら、
微妙にお肉の大きさが足りなくて、 焼いたらご飯が出てきちゃった。
一個は完全に失敗~sweat01
薄切り肉でしっかり巻くのが良いようです。

砂糖しょう油で煮たあと、
お弁当用にはご飯に汁がしみておにぎりが崩れてしまうかも…
と軽く魚焼きで焼いて水分飛ばしてみました。

1460393815_175

息子には二つ持たせて、残った失敗作を食べてみたら、
お肉に香ばしいパリパリ感が。
しっとり系のにくまきおにぎりとは別物だけど、
とても美味しかったです。

| | Comments (0)

1泊2日で神戸!

2006年3月末まで5年住んだ神戸へ。

Dsc_2953

今回は、子どもたちがそれぞれ小学校、保育園の
お友だちと遊ぶのが目的の旅。

Dsc_3257

一日めは息子はお友だちと夕方天然温泉に行ったそうで、
中学生にして裸のお付き合いで、大盛り上がりだったらしい。

わたしは娘の保育園のお友だちご家族2組と公園へ。
前日は東京の家の近所の公園でお花見したので、
2日続けてのお花見となりました。

Dsc_2996

とても良いお天気で、子どもたちは広い芝生の上で
パパたちにボールで遊んでもらって楽しそうでした。

Dsc_3139

夕飯は住んでいた舞子にあるホテルのビュッフェへ。

翌日は、また息子は同じ友だちと今度は須磨水族園へ。
わたしはそのお友だちのお宅におじゃましておしゃべり。
午後は別のお友だちと、姫路城の桜を見に行きました。

Dsc_3260

姫路城は平成の大改修中で、見学できるのは4月まで。
間もなく鉄骨と鉄板で天守閣まで覆われるそうです。
改修完了は2014年。
そのせいもあって、天守閣見学は60分待ち。
外の公園もものすごい人でした。

今回はわたしも子どもたちも再会の旅になったわけですが、
人とのつながり、そしてありがたみを感じ入りました。

今、神戸に関するあることでちょっと悩んでいる日々なのですが、
この件もなんとかすっきり解決してほしいと願っています。
わたしたち家族にとって、神戸は第二の故郷なのですから。

| | Comments (4)

« March 2010 | Main | May 2010 »