« 偶然の出会い | Main | カップヌードルミュージアム »

第1回お笑い建築ツアー 「隠れメタボリズム建築ツアー編」中銀カプセルタワー

現在、六本木ヒルズ・森美術館で開催中の
「メタボリズムの未来都市展」関連の
パブリックプログラム 第1回お笑い建築ツアー
「隠れメタボリズム建築ツアー編」に参加しました。

「メタボリズム」についてはこちらをお読みください
要は作りっ放しではなく、部品を付け替えるように
メンテナンスすることによって、新陳代謝する建築
ということらしいです。

わたしが参加したのは「お笑い」とつくだけあって、
「今回の展覧会の選には漏れた惜しい作品」
ということらしい。

まずは今回初めて展示されたという、
ヒルズすぐ外に展示中(つまり選ばれた)の
中銀カプセルタワーのカプセルを見学。

01_1

これは展示物を撮ったものですが、
このように小さな箱を組んで作ったビルです。

01_6

展示期間中も中に入ることはできませんが、
特別に入れていただきました。

01_7

中はこんな感じ。

01_3

コンパクトなビジネスホテルという風情の
約10平米の元祖ワンルームマンションです。

01_4

ベッドの上にはラジオ・テープレコーダー、
テレビ、スピーカーなど、この時代の先進機器が
いろいろ揃っています。
よく見ると、机の脇には計算機まで!

丸い窓もステキです。

でも、やはりちょっと狭くて大変そう。
→その2「他の建築行って見ました」編に続く

|

« 偶然の出会い | Main | カップヌードルミュージアム »

Comments

The comments to this entry are closed.