茶壷01*カフェ&スイーツ&ランチ

偶然の出会い

昨日、高校時代の友人に誘われて
「ベネチアングラス展」@サントリー美術館
見てきました。

ランチしたあと、友人の知り合いが
やっているという四ツ谷の喫茶店へ。
Ca3d03520004

茶会記

住宅街の中の道のつきあたりにある
古~いビルの1階。隠れ家という趣です。

そこで偶然話した若い男性(29歳)が、
なんとわたしが5年前まで住んでいた
神戸市舞子の出身と言うのでびっくり!

彼のご実家のマンションは、
名前を言われただけでその景色が浮かぶほど
鮮明に記憶に残っている建物でした
↑駅近でいつも自然と見てたから 。

さらに、息子が小3まで通った小学校の
先輩なことも判明。
そして彼のおかん(←と呼んでましたわーい(嬉しい顔))は
息子が3年間お世話になった学童の先生
とわかってまたびっくり!
「息子がいた頃は、館長さんは〇〇先生でした」
と言うと「知ってますー」と大ウケ。

こんなにローカルでスポットにはまった話が、
東京で、しかも初対面の人とできるとは。

出会いって不思議で面白い。
そして世間はせまい!

| | Comments (0)

新宿 Brooklyn Parlorでランチ

友人とランチしようということになり、
webで検索してさがしたのがこの店でした。

Ca3d0065

新宿とは思えぬ広さ!
しかもお洒落。
それもそのはず。
ブルーノートのプロデュースによるお店なのですって。

食と音楽、本という3つの要素を融合させた
という空間はとても静かで贅沢。

Ca3d00640001

こちら、このお店で一番人気というサンンドウィッチ。
ごらんの通り、ハンバーガーです。
ボリュームたっぷりで一度には口に入りません。
でも、ちゃんと専用の紙袋があるから大丈夫。

ランチは他にベジタブルサンドやパスタなど数種類あります。
ランチのコーヒー、紅茶はおかわり自由というのも嬉しいサービス。
ここで3時間もおしゃべりしてしまいました。
夜はライブもやっているようです。

居心地もよく、大好きなものに囲まれたリビングルームという雰囲気。
店員さんたちも感じが良かったし、ぜひまた行きたいと思いました。
Brooklyn  Parlor
新宿区新宿3-1-26新宿マルイ アネックスB1F
Tel.03-6457-7763 
営業時間:11:30~23:30 定休日:不定休

| | Comments (0)

はらドーナツ

自由が丘を歩いているとき、はらドーナツ発見。

Ca3d0359

これはもしや、ひとつ前に記事のはらロール関係では?
(名前からして、それ以外ないですね)
と思って買ってみることに。
Ca3d0358
HPによると、ドーナツは全て店内で揚げているそうです。

Ca3d0360

子どもたちが喜びそうなチョコを購入。
多分、ひとつ130円。

はらロールと同じく、豆乳ベースと思われますが、
味は可もなく不可もなく・・・というところでしょうか。

ヘルシーイメージと、看板やお店のデザイン、
神戸の小さなお豆腐屋さんがルーツという売り
(モノクロの写真で雰囲気出してます)、
つまりお店のコンセプトが時代とマッチしていて
こんなにメジャーになったのでしょう。

いつの間にはものすごく店舗増えてます→こちら参照

| | Comments (0)

はらロール

偶然見かけたブログで紹介されていたはらロール
神戸市湊川の原とうふ店のこだわりの豆乳で作った
ロールケーキ屋さんです。

4年前まで5年間神戸に住んで、もちろん湊川もわかります!
とても親近感を感じて、食べてみたいと思っていました。

検索してみると、神戸岡本に本店があるらしいのですが、
なんと東京は表参道にもあるではないですか。

今日、ちょうど表参道を通過する機会があり、買いにいきました。

Ca3d0327

ショウウィンドの中はロールケーキが並びます。
上段はいちご、ゆず、抹茶、ごま、きな粉など。Ca3d0328

 

下段にあるのが、豆乳の風味を生かしたはらロール。
ハチミツなどを入れたコクのある白巻きと、
シンプルな青巻きの2種類がありま す。

粉は小麦粉を使わず、米粉だそうです。

自分には青巻きを買ってみたのですが、
正直、豆乳の風味は感じませんでした。
でも、ロールケーキとしてはまあまあだったから、
まあいいか。

はらロール表参道店
渋谷区神宮前4-6-7  Tel:03-5474-2887
営業時間:午前11時~午後8時

| | Comments (2)

にくまきおにぎり

デパ地下の九州・沖縄フードコレクションにて。

宮崎の「にくまき本舗」のにくまきおにぎり1個311円。
匂いに誘われて並びました。
1459030885_70

遊 びに来ていた娘のお友だちと、娘と、3人で食べました。
おいしかったーsign01

検索してみたら、「にくまき本舗」すでに全国展開しています。
東京は新大久保と下北沢。

さらにクックパッドに「肉巻きおにぎり」のレシピがあったので、
これを参考に作ってみました。

突然の思いつきで、冷蔵庫に薄り牛肉がなかったので、
やや厚めの生姜焼き用豚肉で代用。
もったいないから一個に一枚にしたら、
微妙にお肉の大きさが足りなくて、 焼いたらご飯が出てきちゃった。
一個は完全に失敗~sweat01
薄切り肉でしっかり巻くのが良いようです。

砂糖しょう油で煮たあと、
お弁当用にはご飯に汁がしみておにぎりが崩れてしまうかも…
と軽く魚焼きで焼いて水分飛ばしてみました。

1460393815_175

息子には二つ持たせて、残った失敗作を食べてみたら、
お肉に香ばしいパリパリ感が。
しっとり系のにくまきおにぎりとは別物だけど、
とても美味しかったです。

| | Comments (0)

和菓子 ちもと

以前から名前を聞いていた東急東横線都立大学駅近くの
和菓子屋さん 「ちもと」に初めて行きました。

Ca3d028700020001

ボリュームたっぷり、和菓子がかくれている
夏のカキ氷は名物だそうで、
店の外にずらりと列ができるそうです。

この日はとても寒かったので、おしるこにしました。

Ca3d028600010001

このおしるこも、甘すぎず、さっぱりしすぎず、絶妙なお味でした。
そして、何より口直しについていたお漬物(柴漬け?)が、美味しい!
大きな湯のみでたっぷりのお茶も嬉しいサービスでした。
セットで650円也。

Ca3d02880001

名物「八雲餅」は、やわらかな牛皮に木の実が練りこまれています。
丸い練り菓子は、練り餡を黄身餡で包んだもの。
どちらもほどよい甘さで、口当たりもやさしく、美味しかったです。

ちもと
東京都目黒区八雲1-4-6/Tel:03-3718-4643
10:00~19:00/日曜営業

| | Comments (0)

高田馬場でカチン民族料理!?でランチ

高田馬場でランチの店を探して歩いていると、
なんとなく気になったのがこの店でした。

Ca381050_2

オリエンタルキッチンとありますが、
わたしはミャンマー料理と思って入りました。
ところがネットを検索してみると、この店は「カチン民族料理」らしい。
カチンってどこ?とさらに検索してみると、ミャンマー最北部の地域でした。
最初に「ミャンマー料理」と思ったのは間違いではなかったようです。

細い階段を上がっていくと、階段の途中に
酔っているのか他の理由か、足を放り出して座り込んでいる人がsweat02
その横を通り抜け、3階に上がるとお店の入り口です。

ランチは5~6種類あり、その中でわたしが頼んだのは
チェッターベーヒン(850円)
レンズ豆のカレーのセットです。
小皿もたくさんついてこのお値段はお得感があり!

Ca381048

Ca381049

こちらは連れが頼んだ石焼鍋ご飯のセットです。

Ca381046

ミャンマーの方らしきお客さんもいた店内は、静かで外の喧騒とは別世界。
食後にコーヒーのサービスもあり、のんびり食事を楽しむことができました。

オリエンタルキッチン マリカ
新宿区高田馬場1-25-29 サンコール3F Tel:03-3207-8114
ランチタイム:11:30~15:00/17:00~24:00(平日)/17:00~4:30(土日)

| | Comments (0)

弦巻茶屋でランチ

ずっと行きたかったのに、なぜか縁がなかった弦巻茶屋
先日やっと行くことができました。

弦巻茶屋は古い和風家屋を改装したカフェレストランです。

Img_1025_s

・・・と思っていたら、中はモロッコ風?
外観とはイメージ違って、なにやらエスニックな雰囲気。
090830_12120001_2

090830_12120002_2

天井にはたくさんのライトが・・・

090830_14030001_2

メニューを開くとスペイン風でした。
残念ながら日曜日はランチがなく、アラカルトのみ。

というわけで、前菜盛り合わせ。
チーズとサラミとパテの盛り合わせです。
090830_12230002

魚介類のパエリア

090830_12350001_2

庭は和風のまま・・・そのギャップも楽しい。

090830_12100001

と思ったら、こんなテーブル席も・・・
ここで食事はできそうにありませんが。

090830_12110001

カメラを忘れて、ご一緒したYAYOIさんの携帯で
写真撮っていただきました。ありがとうー!

東京都世田谷区弦巻2-18-2
Tel:03-5799-3257
営業:11:00~23:00/月曜定休

次回は平日ランチタイムに行ってみたいと思います。

|

築地 宮川本廛

さてさて、夏休みも終盤。そろそろ疲れも出る頃か・・・
だから、ということではないのですが、
築地の老舗「宮川本廛」へうなぎを食べに。

Ca3d0189

この店は創業100年を超える老舗で、
建物は建築家 吉村順三の設計だそうです。。

まずは突き出しの盛り合わせ。

Ca3d0182

白焼き。ふんわりしていて美味しい!

Ca3d0186

そしてうな重。
うな重は「イ」~「ニ」「中入り丼」と全部で5種類。
これは「ロ」のうな重です。

Ca3d0187

オプションで肝吸いもつけました。

Ca3d0188

最近、美味しいうなぎを食べてない、と思っていたので、念願成就。
国産うなぎのふんわりしてるのにあっさりした食感と、
しつこくないタレが上品で大満足です。
ただ、ご飯の量が上品で、男性にはちょっと物足りないかもしれません。

その後、麻布十番のお祭りへ。
ものすごーーーーーーい人にびっくり!

Dsc_0913

高速道路下の国際バザールエリアに移動。

Dsc_0916

各国の屋台料理をちょこちょこつまみました。
暑いのでビールビールが美味しい!

Dsc_0918

帰りは六本木まで歩いて、バスで渋谷へ出て帰路へ。

途中、空を見上げると、いつの間にか空は高く

Dsc_0928_2

さあ、カラスが鳴くから帰りましょう。

Dsc_0931

築地 宮川本廛(Yahoo!グルメ webサイトはありません)
東京都中央区築地1-4-6 宮川本店ビル
Tel.03-3541-1292 土曜日定休

麻布十番商店街

| | Comments (0)

お台場日記(4)初フルコース

2泊めの夕飯、お台場のホテル日航東京
コンチネンタルレストラン「テラス オン・ザ・ベイ」
で、宿泊者はちょっとお安くしていただけるコース料理を
初めて家族で楽しみました。

まずはコーンポタージュのムース・鴨肉コーヒー風味
Dsc_0692

魚介類のサラダ
Dsc_0693

フォアグラのソテー・バルサミコ風味ソースと
温野菜(芽キャベツと蕪)
Dsc_0696

真鯛と青海苔のリゾット、あさり風味のソース
Dsc_0697_3

牛ヒレ肉のグリエ季節の野菜添え・マデラ酒風味のソース
Dsc_0698_3
牛ヒレ肉のグリエ季節の野菜添え・マデラ酒風味のソース

Dsc_0694

パンのバターも可愛い盛り付け

Dsc_0712
デザートはワゴンの中から好きなものを
盛り付けてくれます。

Dsc_0717
わたしのデザート。
チョコレートケーキ、ブランマルシェ、スイカ、
バニラアイス、レモンジュレ。

お皿を置く時「大盛りでございます」と言われて
子どもたちと一緒に大笑いしてしまいました。

Dsc_0719 
子どもたちが選んだもの。

Dsc_0720

夫が選んだもの。

どれもとても美味しくて、従業員さんたちもとても感じが良くて。
おかげで楽しく美味しい充実した時間を過すことができました。
子どもたちが少し成長したら、またぜひ行きたいと思います。

ホテル日航東京
東京都港区台場1丁目9番1号
Tel.03ー 5500-5500 <代表>

| | Comments (0)

より以前の記事一覧