茶壷02*おでかけ

ランランラン♪

数年前から近所のマラソン大会健康マラソンの部
(2~5キロ)に家族で参加してきましたが、
今年は10月から3連荘で大会参加。

しかも健康マラソンはひとつだけ。
あとは本当のマラソン大会に参加しました。

まずは10月下旬の「甲州フルーツマラソン」ハーフ。
初めてのハーフ参加で緊張感とプレッシャーで
申し込みを何度も後悔しました。
何しろその1ヶ月前まで、わたし4キロしか走れなかったし。

それでもなんとか完走。

次が11月上旬の世田谷246ハーフマラソンの
健康マラソンの部5キロ。
娘が中学生になり、全員が5キロ走れることになったので、
自然と家族間タイムレースに。

結果は高校生の息子がぶっちぎりの1位(当然!)
夫、娘と続き、わたしはひとり30分越えで惨敗でした。

そして11月25日神戸マラソンで初フルマラソン挑戦!
本当は6年前まで住んでいた大好きな舞子まで
走りたくて申し込んだのですが、息子の
「なんで舞子までで、ゴールは目指さないの?」の
ひと言でゴールを目指すことに。

緊張と不安で前夜はほとんど寝られませんでした。

_5

幸いお天気にも恵まれ、沿道の応援も温かく。

42.195キロ・・・長かったです。
でも走りきることができました。

5時間50分。
目標だった6時間切りもクリアしました。

もう一度走れ、と言われたら、走りきる自信今はありません。

| | Comments (2)

等々力渓谷朝散歩

うちからそんなに遠くはない等々力渓谷まで、
本当はランしようと思ったのですが、
走り始めて3歩めくらいに膝に違和感が!
あきらめるのは残念なのでお散歩に変更。

5_

↑初めてiPhoneのパノラマ撮影に挑戦。
ちょっとゆがんでる!?

3_

午前中まだ10時前なので静か。
出会う人はほとんどが中高年のご夫婦らしき
方たちばかりで、ひとりなのはわたしだけ。

4_

ここにペットボトルを数本持って、
お水を汲みにきてる女性がいたのですが、
飲めるのでしょうか。
側のたて看板には「必ず煮沸してください」
とありました。

6_

木漏れ日の下、鳥の鳴き声を聞き、
ベンチに腰掛けて駅前で買ったパンをいただき、
のんびりとした時間を楽しみました。

帰りがけにすぐ近くにある野毛大塚古墳もよることに。

8_

公園の一角に古墳が保存されています。
手前にある焼き物は出土した土器のレプリカだそうです。

9_

上から見ると、意外と高い。

帰りは無理せずバスで帰りました。

| | Comments (0)

銀座の裏通りで・・・

昨日銀座の裏通りで偶然見つけたステキなビル。
なんだか外国の建物の風情です。

Rimg0017_8

調べてみたら、昭和7年築。
昔は「銀座アパート」と呼ばれ、西条八十も住んでいたそうです。

入ってみると、古めかしいエレベーターが・・・
Rimg0017_3

ドアがあくと、なんとも赴きのある二重扉になっていました。

Rimg0017_2

Rimg0017_1

ドアも古めかしく・・・

Rimg0017_4

階段も・・・

Rimg0017_5

エレベーター前でお会いした男性は、
スペイン在住の画家・堀越千秋さんの展覧会会場
6階のギャラリー香月にいました。

Rimg0017

いつかこのビルのどこかで展覧会したい!

| | Comments (0)

2012春休みメモ

今年の春は子どもたちふたりが卒業・入学を迎えました。

ふたりともそれぞれが4月1日に習いごとのイベントがあり、
そのために前半は練習に通う毎日となりました。

それでもこの春の機会を逃したら、
今後もっとみんなの予定が合わなくなることが予想されたので、
強硬にスケジュールを立てて家族旅行も計画しました。

ひとつめは神戸。
子どもたちが通った保育園の、
それぞれの卒業クラスで同園会があるというので参加しました。

12_03_24_2

淡路島に船で渡ってレンタサイクル借りて楽しんだり、
友だちと遊んだり、USJに行ったり、
短いけどとても楽しい時間を過すことができました。

そしてふたつめは、子どもたちのイベントが終わった翌日、
4月2日から3泊5日のスケジュールで駆け足で行った
ニューヨーク。
Rimg0179

忙しかったけど、充実した3日間で、
夫も子どもたちも「また行きたい!」と言っています。

それにしても今回あらためて感じたのは、
子どもたちに体力がついたこと!
もう高校生と中学生だから当たり前!?

NY2日めには朝8時半集合の半日ツアー、
午後はお土産買うために歩き回り、
ブロードウェイで午後7時からのミュージカルのあと、
午後10時半集合の夜景ツアーに参加。
ホテルに戻ったのは夜中の12時半でした。

NYから帰宅した翌日は息子の入学式。
その翌日はわたしの友人とお花見。
その翌日は娘の入学式。

O0600045011159567820

やっと忙しい春休みが終わりました。

| | Comments (2)

つくば 大人の遠足

初めてTX(つくばエクスプレス)に乗って、
つくばまで出かました。

つくばって小学校5年生の時に
遠足で筑波山登山したことがあるっきり。
遠いイメージでしたが、TX快速なら秋葉原から45分!

駅前は広々として、ホテルオークラがあったり、
LOFTがあったり、西武百貨店があったり。
道も広くて、新しい街の印象でした。

まずはJAXAへ。

Rimg0013

予約が必要な見学コースはすでに満席で、
いつでも見られる展示館を見学。

Rimg0001

Rimg0004

Rimg0011

見学のあとはランチへ。

Rimg0022_2

ケーキのお店ですが、カフェメニューは

キッシュが中心だったので、キッシュのセットと
別オーダーで野菜のスープ(右)をオーダー。

Rimg0018

このポタージュスープ、底に小さな野菜も
いろいろ沈んでいてとても美味しく、暖まりました。

ランチに時間をとりすぎてしまったので、急いで
サイエンスセンターへ。

Rimg0033

少し未来の暮らしを展示しているそうです。
目立ったのはやはりロボット。

Rimg0029

癒し系ロボット「パロ」ちゃん。

Rimg0023

その後は、サイエンスセンターのお隣「地質標本館」へ。

Rimg0035

お友だちが車で案内してくれたので、
とても効率的にのん気に見学させてもらいました。
ありがとう!
週末は路線バスの本数が多く、見学施設が
効率的に回れるようになっているようです。

想像していたよりずっとつくばが近くてびっくりでした。
これならまた気楽に行けそうです。

| | Comments (0)

カップヌードルミュージアム

2011年9月17日に開館したカップヌードルミュージアムに行ってきました。

110917_umai_27160x160

↑写真はミュージアムサイトより引用
近くまで行ったらものすごい列た見えたので焦って写真撮り忘れました。

でもネットから11時に予約していたので、列を尻目に即チケット購入でき、
案内されて3階の「チキンラーメンファクトリー」受付へ。
そこで「マイカップヌードルファクトリー」の12時半の予約券ももらえました。

|入場料金 大人500円 高校生以下無料
|チキンラーメンファクトリー 大人(中学生以上)500円  小学生300円

Ca3d0436
全員おそろいのチキンラーメ模様のバンダナとエプロンをつけて、
チキンラーメン作りスタート!

Ca3d0441
粉を練って、何度も伸ばして麺作り。

1
作業の合間にオリジナルチキンラーメン袋を描く。

003
壁の時計もチキンラーメン模様です。

最後は油で揚げて麺を乾燥させ、約1時間半で完成。

作ったチキンラーメンはもちろん、
この日工場で製造の本家チキンラーメンと、
頭にかぶったバンダナをお土産にくれました。

次は隣の「マイカップヌードルファクトリー」へ。

Ca3d0452
カップヌードルのカップを300円で買ってスタート!

Ca3d0450
備え付けのペンで絵を描いてオリジナルカップを作ったら

Ca3d0454
ここで具材12種類の中から好きな4種類をトッピングしてもらいます。

Ca3d0459
包装フィルムを熱で密着させて・・・

フォト

肩から下げられるし、容器も崩れないし、ナイスアイデア!

マイカップヌードルファクトリーから出てきた時には
もうチキンラーメンミュージアムは締め切り。
マイカップヌードルファクトリーもその30分後には
全て締め切られていました。

というわけで、お出かけの際は予約をお勧めします。

この日の夕飯工場製チキンラーメンと、
作ったチキンラーメンとの食べ比べをしました。
どちらが美味しかったかは・・・
ぜひご自身で確認ください。

| | Comments (0)

第1回お笑い建築ツアー 「隠れメタボリズム建築ツアー編」中銀カプセルタワー

現在、六本木ヒルズ・森美術館で開催中の
「メタボリズムの未来都市展」関連の
パブリックプログラム 第1回お笑い建築ツアー
「隠れメタボリズム建築ツアー編」に参加しました。

「メタボリズム」についてはこちらをお読みください
要は作りっ放しではなく、部品を付け替えるように
メンテナンスすることによって、新陳代謝する建築
ということらしいです。

わたしが参加したのは「お笑い」とつくだけあって、
「今回の展覧会の選には漏れた惜しい作品」
ということらしい。

まずは今回初めて展示されたという、
ヒルズすぐ外に展示中(つまり選ばれた)の
中銀カプセルタワーのカプセルを見学。

01_1

これは展示物を撮ったものですが、
このように小さな箱を組んで作ったビルです。

01_6

展示期間中も中に入ることはできませんが、
特別に入れていただきました。

01_7

中はこんな感じ。

01_3

コンパクトなビジネスホテルという風情の
約10平米の元祖ワンルームマンションです。

01_4

ベッドの上にはラジオ・テープレコーダー、
テレビ、スピーカーなど、この時代の先進機器が
いろいろ揃っています。
よく見ると、机の脇には計算機まで!

丸い窓もステキです。

でも、やはりちょっと狭くて大変そう。
→その2「他の建築行って見ました」編に続く

| | Comments (29)

多摩川源流教室

8月中旬、東京農業大学オープンカレッジの
「多摩川源流教室」親子ツアーに参加しました。

午前10時に奥多摩駅集合→送迎バスで山梨県小菅村へ
村の廃校になった小学校を改装した「多摩川源流教室」本部で
開校式&竹水鉄砲作り&プチ流し素麺大会。

Ca3d0333


その後バスで多摩川源流に近い場所まで移動して川遊び。

Ca3d0342

そして源流探検

Ca3d0361

夜は村のお祭りを見学。
古くて小さな神社なのに舞台があり、多くの観客がいました。

Ca3d0372

翌朝は希望者のみ朝のお散歩

Ca3d0383

それから川の一部を利用して作った釣堀でニジマス釣り体験。

Ca3d0402

終わったあとは釣れた魚を焼いて 昼食

Ca3d0405

農大の教授、小菅村の方たち、
小菅村起こしNPOや農大の学生さんたち、
多くのスタッフがサポートしてくれました。

釣りたて、焼きたてのニジマス美味しかったです。

Ca3d0414

| | Comments (0)

子どもと3人でハワイ

Dsc_26691_2

これから子どもと3人で、8年ぶりのハワイへ。

前回2回は夫も一緒の「家族」旅行でした。
今回はある意味冒険旅行です。

成田までは、新型スカイライナーにしてみました。
あっという間に着いた感じで早くてびっくり!
とても快適な旅のスタートでした。

では、いってきまーす。
帰宅したらハワイ日記書きます。

| | Comments (2)

潮干狩り

29日(祝)、神奈川県「海の公園」に潮干狩りに行きました。
子どもの頃に行ったきり、何年ぶりだろう・・・潮干狩り。

Ca3d0333

写真の通り、ものすごい人・人・人。
最近は入場料とったり、持ち帰りの貝の重さで
料金払わなくてはならない海岸も多いようなのですが、
ここは全て自然のままなのでタダ!

海上保安庁潮干狩りカレンダーを見て日を決めました。

海岸についた子どもたちは、この風景見て大慌て。
「早く採らないと、あさりがなくなっちゃうあせあせ(飛び散る汗)
と、あせって海に向って行きましたが、
どこを掘ってもざっくざくの状態で、すぐに網袋いっぱいに。

小さい貝はあさり保護のために海に帰してあげます。

夢中で貝を採るパパやママ、
夢中でパパやママを忘れてしまう子ども
がいるのでしょう。
何度も迷子のお知らせの放送がありました。

1時間半ほど潮干狩りを楽しんだあとは、
おにぎりやお菓子のお弁当を食べ、
少しゆっくりして、
16時には家の最寄り駅に帰ってきました。

今朝、お味噌汁の具にしたら、
小ぶりではあるけど身がふっくら太ってて
とても美味しかった!
今夜はワイン蒸しにしようと思います。

| | Comments (2)